T-Watch-2020について

最終修正日:2020/6/23

ESP32の理解を深め様と調べてゆく過程でApplewatchライクの商品がESP32で実現していることを知りました。『T-Watch-2020』と型番のようです。価格は3000円以下で提供されるようです。
https://ja.aliexpress.com/item/4001170359514.html

日本語対応したバージョンはリリースされていないようですが、技適も通っていますし、日本語版も出てくるような雰囲気はあります。

製品の説明

ハードウェア仕様
チップセット ESP32、デュアルコアMCU、PMU電源管理
フラッシュ QSPIフラッシュ16MB
SRAM 520 KB SRAM / PSRAM 8MB
ボタン 電源ボタン
USB-TTL変換 CP2104
オンボードクロック 40MHz水晶発振器
動作電圧 2.7 v-3.6 v
動作電流 60mA
スリープ電流 1.7mA
使用温度範囲 -40℃〜+ 85℃
重量 58.5g
表示: 1.54インチLCD容量性タッチスクリーン
センサー: BMA423 3軸加速度計、内蔵ステップカウントアルゴリズム、アクティビティ認識/トラッキング、高度なジェスチャ認識。
RTCクロック: PCF8563
電源仕様:電源 マイクロUSB(5V / 1A)
電源仕様:充電電流 充電電流はプログラム可能で、自動調整可能(デフォルト350mA)
電源仕様:電池 3.7Vリチウム電池 バッテリーモデル: LQ-S1
Wi-Fi
STANDARD FCC / CE-RED / IC /テレック/ KCC / SRRC / NCC
プロトコル 802.11 b / g / n(802.11n、最大150Mbpsの速度)A-MPDUおよびA-MSDU重合、0.4μSの保護間隔をサポート
周波数範囲 2.4GHz〜2.5GHz(2400M?2483.5M)
送信電力 22dBm
通信距離 300m
ブルートゥース
プロトコル ブルートゥース v4.2BR / EDRおよびBLE規格に準拠
無線周波数 -97dBm感度のNZIFレシーバーClass-1、Class-2、Class-3エミッターAFH
オーディオ周波数 CVSD&SBCオーディオ周波数
ソフトウェア仕様
Wi-Fiモード Station/ SoftAP / SoftAP + Station / P2P
セキュリティメカニズム WPA / WPA2 / WPA2-Enterprise / WPS
暗号化の種類 AES / RSA / ECC / SHA
ファームウェア UARTダウンロード/ OTA(ネットワーク/ホスト経由でファームウェアのダウンロードと書き込み)
ソフトウェア開発 ユーザーファームウェア開発のためのクラウドサーバー開発/ SDKのサポート
プロトコル IPv4、IPv6、SSL、TCP / UDP / HTTP / FTP / MQTT
ユーザ設定 AT +命令セット、クラウドサーバー、android / iOSapp
OS FreeRTOS


戯言(nonsense)に戻る


免責事項

本ソフトウエアは、あなたに対して何も保証しません。本ソフトウエアの関係者(他の利用者も含む)は、あなたに対して一切責任を負いません。
あなたが、本ソフトウエアを利用(コンパイル後の再利用など全てを含む)する場合は、自己責任で行う必要があります。

本ソフトウエアの著作権はToolsBoxに帰属します。
本ソフトウエアをご利用の結果生じた損害について、ToolsBoxは一切責任を負いません。
ToolsBoxはコンテンツとして提供する全ての文章、画像等について、内容の合法性・正確性・安全性等、において最善の注意をし、作成していますが、保証するものではありません。
ToolsBoxはリンクをしている外部サイトについては、何ら保証しません。
ToolsBoxは事前の予告無く、本ソフトウエアの開発・提供を中止する可能性があります。

商標・登録商標

Microsoft、Windows、WindowsNTは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
Windows Vista、Windows XPは、米国Microsoft Corporation.の商品名称です。
LabVIEW、National Instruments、NI、ni.comはNational Instrumentsの登録商標です。
I2Cは、NXP Semiconductors社の登録商標です。
その他の企業名ならびに製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
すべての商標および登録商標は、それぞれの所有者に帰属します。